Tags

, , , , ,

湿板を撮影するには紫外線がとても重要だということで、ブラックライトを購入してみました。

black-light
なんだかあまり変わらないような。。。 

人工光のみで撮影している人もいるのでなんとかなるはず。
同じフートキャンドル値でも、人工ライトと太陽の明かりでは写り方が全然違うような気がします。
これで夜も撮影できると思ったけれど、照明はもう少し下調べが必要です。
紫外線も何やら種類があるらしいし、ワット数のことも実際よくわかっていないのでした。。
湿板はいろんな勉強になります。(といってもきっと中学生レベル。)