Tags

,

English follows

湿板のブログとしてスタートしましたが、ダゲレオタイプに浸食されそうな予感です。(そして興味のある人はほとんどいなさそう。。。)
私は写真そのものより、むしろ写真を作る道具とプロセスが好きなのだと思います。 決して表現者にはなれません。

***
先日のベクレル法ダゲレオタイプの現像。
当日は雨だったので、照明の下に8時間おいてみたところ、やっとうっすら絵が出ました。

development1

 

その後太陽の下に置いたところ30分でだいぶ画像が出てきました。
太陽の威力すごいです。

development2

 

 

I started this blog to talk about the wet plate but now daguerreotype topics are encroaching.  (And not many people are interested in this topic..)
I think I love the photographic process and tools, more than photography itself.  I don’t think I can express something through photography, like an artist.

Development of daguerreotype by becquerel method.
I placed the plate under the studio lights for 8 hrs as it was raining.

The image is very weak.

After that I put it under the sun for 30min, then it’s getting more clear image.
Sun power is so great.