Tags

,

泥のように眠い日。新月がいつなんていちいちカレンダーで確認していないけれど、この強烈な睡魔でだいたい新月が近いのだとわかります。人間の体ってつくづく不思議だな。ヨギーニみたいな生活していないのに。

2日前に失敗したプレート。露光不足のような気がしましたが・・
EPSON MFP image

これを消して昨日と同じ条件で撮影しました。銀板は丁寧に時間をかけて鏡のようにピカピカにしました。でもライトを照らしてじーっと観察するとかろうじて見えるくらいの薄い膜が・・・。もしかしてこれが犯人かなと思って、わざとその膜を残して撮影してみました。
私の期待値は上のプレートと同じような写りになること。

EPSON MFP image
ほぼ期待通りの画質になりました。少し明るいのはおそらくライトの種類が1つ違うのと、露光時間を3分延長しているため。

短い露光時間にもかかわらず昨日はもう少し明るく写っていたので、こちらの方がまだきれいに銀板が磨かれていたらしいです。

銀板磨きのコツがまたひとつつかめたような気がします。(もっとさっさと気づいてもいいようなことだけど。)

昨日のダゲレオタイプはあとから気づきましたが、またしても多重露光に。。
よく見ると椅子の画像がうっすら写っています。うーん、磨き不足なのにこれだけ写るもちょっと不思議。。
double-exposure