Tags

, ,

私はテレビをいっさい見ないせいか最近のはやりものには相当疎いのですが、御朱印を集めるというのが流行っているみたいで、今日は生まれて初めて御朱印というのを押してもらいました。
私たちの前にいた男性の参拝の仕方がとてもプロっぽくて(プロもアマもありませんけれど)、どうやらその方はいろいろな神社を訪れるのがお好きなようで、御朱印帳を見せていただいたところ、たくさん記録があってそれはなかなか美しいコレクションでした。
***

2015年の元旦は湿板のことなどつぶやいていましたが、2016年のスタートはダゲレオタイプです。
残念ながら1日からダゲレオタイプとを撮影するという願いは時間の関係上叶いませんでした。

なので、ダゲレオタイプの写真集などをぱらぱらと見ています。

これは”Paris et le dageurreotype”という写真集で、日本語で「パリとダゲレオタイプ」というタイトル。
主にパリの町並みのダゲレオタイプがたくさん掲載されています。
中にはダゲールさんが撮影した風景もあって、ダゲレオタイプ好きなら興味をそそられる一冊。(ただフランス語のため、書いてあることはちょこっとしかわかりません。)
paris

いろいろなマットのタイプ見られるのも私としてはうれしいです。
paris-inside

残念ながら、ダゲレオタイプのすばらしさはすべて伝わらず、ダゲレオタイプを知っている人ならある程度想像もできるし、面白いと思うけれど、知らない人だと、ふーん、風景の写真だね、となるかもしれません。