*今日はダゲレオタイプお休みにつき雑記です。

元デザイナーの友達、さとし君に制作中の人形の写真を見せたところ、メディチに似てるね、と言われました。

 

私 :「え、メディチって、ジュリアーノ・メディチ?」

さ :「ジュリアーノか何だか知らないけどさ。」

私 :「弟の方?」

さ :「弟かどうか知らないけど、メディチっていったら一人しかいないだろ。」

私 :「よくデッサンのモデルになってる彫刻のメディチ?」

さ :「美術の世界ではメディチっていったらその人しかいないんだよ。」

 

うそみたいな話ですが、家にジュリアーノ・メディチがいるのです。(お兄さんはロレンツォといいます。)
そして、さとし君はそれを知りません。

giuliano

えー、別にジュリアーノ・メディチに似せようと思って作ったわけじゃないのに、同居人に似たってことでしょうか。知らないうちに記憶に刷り込まれていたのかもしれません。

あんまり似てないけどなー。(いちおう女子だし。)
doll1
doll2