Tags

, ,

緑の玉が数珠のようにつながった観葉植物を、「それはスノー・ドロップって言うんだよ。」と説明している夢を見ました。気になって調べたところ、その植物はグリーン・ネックレスという名前で、実際にスノー・ドロップという別の植物も存在することが判明しました。
なぜ夢って自分の知らない言葉が出てくるんだろうと思います。もしかしたら過去に聞いたことがあって忘れていただけかもしれません。今夜は間違った情報を与えたことを謝らなければなりません。(誰に・・?)
***

相も変わらず進捗のないダゲレオタイプ。まぁ、別に悪くはないのだけど。。

あと一枚で50枚。

ダゲレオタイプの第一人者であるMike Robinsonさんは銀板磨きに1時間かけると聞きました。曇った銀板をきれいにするには確かにそのくらいかけてもおかしくないけれど、鏡のようにそこそこきれいになってからさらに1時間かけるのだとしたら、それは相当長い時間です。それに長く磨けば磨くほど銀板に細かい傷がそれだけついてゆきます。(あるいは熟練者であれば、いくら磨いても傷がつかないのかな。。)
私の銀板磨きはまだまだ足りていないのかもしれません。

Mike Robinsonさんがダゲレオタイプについて話している動画です。私はこのインタビュアー(司会者)の人が好き。なかなか良い質問をします。勉強したのかな。プロだなーと、Mike Robinsonさんよりむしろこちらに気を取られてしまいました。

着実に増えてゆく鳥のダゲレオタイプ。
“おまとめギルディング”のために一時的にダゲレオタイプを入れておくケースがつきてしまったので、キャセロール登場。
case

lid
大きいのに一枚しか入りません。デラックス・スイート・ルーム。

Advertisements