Tags

,

毎日朝晩ダゲレオタイプに時間を使うのが日課となっています。今、一番楽しいのは調色作業。ただなかなか安定した結果が出せず、調色するまでに至らないプレートが多いです。でも以前より画質は向上しました。総合的にボツでも、一部分だけを見たら美しいものは以前に比べたらだいぶ多くできるようになりました。 

気晴らしに別のレンズで他の被写体も撮りたくて、もう一台4x5カメラがほしいなぁーとこのブログでぼやいたら、なんと4x5カメラが届きました!

toyo-view

ブログでお世話になっている川野さんがぜひ使ってくださいと送ってくださいました。湿板でさくさくと美しく撮影され、道具なども自作されるすごい方です。写真やカメラのことは当然とても詳しく、乾板なども自作されます。そしてその手作り乾板も、ホルダーと一緒に送ってくださいました。(このホルダーは私がダゲレオタイプや湿板で使用するためにお願いしたものです。)  
dry plates

実際にお会いしたことがないのにこんなによくしていただいて、写真に携わっている方は本当にやさしい方が多いとつくづく思います。川野さんどうもありがとうございました。改めて御礼申し上げます。