Tags

, ,

私のダゲレオタイプ・カタログがどんどん充実してきています。
ストアという形をとっているものの、とにかくニッチすぎる世界なので販売するというより値段がついたカタログ。なかなか気に入ってます。女性が多いのは私の好み。(実生活でそういう趣向があるわけではなく。)

Daguerreotypemania(ダゲレオタイプマニア)

scanned dags
デジタル化は時間がかかるので、夜ちょっと作業するだけだと1〜2枚くらいしかアップできません。でも作業自体はなかなか楽しく、じっとダゲレオタイプを見ていると思わぬ発見もあったりして、いろいろ想像を膨らませています。

いわゆる当時の人との対話ですが、もし私がこういう事を相談したらこんなアドバイスをくれるんじゃないか、とか、若干行き過ぎた妄想になりつつも、タイトルの通り、マニア・・・、といいますか、フェチズムが入っているので、そのあたりは良いことにします。

妄想は置いておいて、写真を観察するというのは本当に難しいです。
私自身、写真を見る目は全然養われていないので、もしこんな風にも見れるよ、というのがあれば教えていただきたいところです。

これからまだまだいろんな人が登場します。  
私の撮ったダゲレオタイプもいつかカタログに入れたいと思いつつ、それは100年早いだろうということで、カタログを充実させる傍ら、せっせとダゲレオタイプを撮り続けます。