Tags

, ,

たまに無償にスパゲティナポリタンが食べたくなります。
基本イタリアンが大好きですが、あれはぶよぶよしてイタリアンとは決して呼んではいけない物体。えせイタリアンのくせに立派な地位を確立していて、近所のイタリアンレストランでは堂々メニューに載っているどころか、ナポリタンだけ300円増しという庶民派らしからぬ扱いを受けています。 要はケチャップ味のパスタでしょ、と思って自宅で以前作ったら、ものすごくまずいナポリタンができました。 侮れない存在なのでした。

それはさておき、このところ連続してさくさくと4、5枚問題なくダゲレオタイプが撮れたところで、またしても鳥を撮りました。まだ気持ち的に抜けきれていません。
理由は簡単で、いまのところうまく撮れてこんなに感動する被写体はなく その未練が大きいのと、私の湿板写真を飾るスペースまで開けて心待ちにしてくれている友達に、湿板の代わりに鳥のダゲレオタイプをプレゼントすることにしたからです。

問題なく撮れるはずだったのに、被写体を鳥に変えたとたんに2度連続失敗しました。

fail

また苦悩の日が始まるのかも。。 銀板の問題か分かりませんが、技術的にはそれほど問題がないはずなのでこのところ調子に乗ってさらさらやっていた部分を、もう一度基本に戻って丁寧に行うことにします。

先日4羽鳥を捕まえて、足を持って逆さまにぶらさげる、という夢を見ました。失敗がそのせいだとは思いませんが、この鳥は、常に初心を忘れないために戻ってくる場所なのかもしれません。
dags