Tags

, ,

研磨用のパドルがかなり汚れてきたので、新しいものを作ることにしました。


長い方で45cm。 短い方は使い勝手が悪いです。 

材料費は布代を含めず2本分で540円。 近所に木材が売っているところがないので不本意ながら100円ショップで調達しました。
なかなかちょうど良い大きさです。 侮れない100円ショップ。 ダゲレオタイプ制作でもそこそこお世話になっています。

出来た素人工作がこれ。 釘で処理したかったのですが、夜なのでトントンできず、ネジを使いました。

相変わらず見た目は不細工。 これも磨く面の長さは45cmです。 4x5の銀板を磨くにはこのくらいの長さがちょうど良いように思います。
ネジをたくさん使ったので、軽い木材なのに程よい重みが出ました。あまり軽すぎると銀面に圧力がかからないので、適度な重みがあった方がきれいに磨ける気がします。 この持ち手はあまり手のひらのフィットしないので、どうにかしたいところですが、磨く分にはそれほど問題ないです。(磨いていて楽しさが少し減るというだけ。)

2本作るつもりが、1本で断念。 結構疲れましたのでしばらく工作はいいかな。