今さら去年の話をして何ですが、昨年生まれて初めてIKEAに行きました。
IKEA行ってみたいなーとぼやいたら同僚が連れて行ってくれました。

広大な店内はまるでモデルハウスみたいになっていて、いろいろな趣向に合わせたお部屋やキッチンなどがバリエーション豊富に導線の左右にいくつも設置されていて、ぐるっと見てまわるだけで結構時間がかかります。

欲しいものはその場でカゴに入れるのではなく、商品の番号をメモしてあとでまとめて買うというしくみ。
目的のものにまっしぐらというより、ああ、部屋をこうしたいなーという妄想が膨らんで、余計な買い物をするというパターン。ちょっとテーマパークみたいな感じでした。

私が欲しかったのは大小様々なサイズのジップロック。そして想定外のお買い物もしました。

計量カップ。 ダゲレオタイプ定着液専用です。ビーカーより安いし、取っ手がついていて使いやすいです。

そして、下のチャンバーが乗っている黒いテーブルは実はIKEAのもの。テーブルは買うつもりはまったくなかったけれど、ちょうどチャンバー用のものを探していて、サイズもぴったりだったのでダメ元で買ってみました。足と天板をバラバラに買って自分で組み立てます。 
40キロまで大丈夫とのこと。(ドラフトチャンバーは結構重いです。)

さすがに格安だけあって(8500円)ちょっとぐらぐらしますが、まぁー、作業にはそれほど支障がないのでよしとします。
またいずれ気に入ったテーブルが見つかったら交換したいと思います。 

ちなみにジップロックの特大サイズは、バッフィング・パドルを汚れから守るのに使っています。

・・とういわけで、ダゲレオタイプに関係ないようで、意外と使えるIKEAでした。
(うーん、車がないのでもしかして最初で最後かもしれないけれど。。。)