Tags

, ,

以前にMikeさんのクラッドプレートを箱で買って、しばらくは大切にしまってありましたが4月終わり頃に一枚使ってみました。
当時のものよりよく写るという噂のプレートです。

ところが使ってみたら、あきらかに研磨跡でない細かい筋がついてしまって、ひょっとして品質に問題があるのではないかとMikeさんに問い合わせしました。

色味が青っぽいのは臭素オーバーのため。

支持体の銅板に問題があるような気がする、というとそれは考えられないということで生徒さんと先週検証をしてくださいました。
(ご本人の許可を頂いてアップしています。)

すべて手磨きで、左から研磨時間5分、10分、15分。
私の結果は一番左のものに近いです。

ローラーで伸す製法なので、どうしても何ミクロンかはローラーの跡がついてしまうそう。2.8ミクロンほど研磨すると、均一な表面が出てくるとの結果でした。私の研磨不足ということが判明したわけです。(わざわざ検証してくださったMikeさんに感謝です。)

私自身10ミクロンのプレートを普段使っているので、できるだけ無駄にならないよう磨きは必要最低限にしていますが、Mikeさんのプレートは新品の状態で銀が25ミクロンもあるので、派手に磨いてもだいぶ使えそうです。
(テストはまた後日。)

Advertisements