Tags

, ,

今回の旅で、初めて1/2サイズの大きなダゲレオタイプを入手しました。

過去の記事と重複しますが、ダゲレオタイプは主に以下のような種類があり、一番多く存在するのはSixth Plate (1/6 plate)です。

  • Whole Plate: 6.5 x 8.5 inches (16.5 x 21.5 cm)
  • Half Plate: 4.25 x 5.5 inches (11 x 14 cm)
  • Quarter Plate: 3.25 x 4.25 inches (8 x 11 cm)
  • Sixth Plate: 2.75 x 3.25 inches (7 x 8 cm)
  • Ninth Plate: 2 x 2.5 inches (5 x 6 cm)
  • Sixteenth Plate: 1.375 x 1.625 inches (3.5 x 4 cm)

1/6 plateはちょうど手の中にすっぽりおさまるくらいで、大きさとしてもとても見やすく、また身近に感じられるサイズなので流行ったのだと思われます。

Quarter Plate(1/4) , Half Plate(1/2), Whole Plateになるにつれ数が減っていきます。

Quarter Plateは以前から持っていましたが、さすがにその上になるとなかなか良いものは出てきません。

左から1/2, 1/4, 1/6, 1/9 プレートサイズです。ちなみに1/16サイズはちっちゃすぎて個人的に興味がないので所有してません。

今回はケースではなく額縁のものを購入しました。年代は1850年代。

かなり状態は良いですが、ダゲレオタイプの世界で美術品級か・・というとそうではありません。
でも被写体の女性もトーンもコントラストもとても美しいので十分気に入ってます。(というより、そこまでのクオリティーのダゲレオタイプはこのサイズとなるとおそらく私には手が出ないかと。)

ちょうど4x5に近めのサイズなので、いずかポートレートを撮って比べてみようかな。(撃沈するのが目に見えております・・・。)