週末はダゲレオタイプを数枚撮影しました。出来はそこそこ。冬は日が短いのでぎりぎり3時くらいまでしか作業ができません。最近はもっぱら自然光のみで撮影しています。

***

ミズキさんが年始に素晴らしい本を送ってくださいました。

熊本美術館が発行した「富重写真所の130年」。
日本で一番古い冨重写真所の図録です。
この写真所は登録有形文化財となっているようです。
上野彦馬から写真術を習得した富重利平という方が開いた写真所とのことですが、恥ずかしながら私は知りませんでした。

たくさんのカメラ機材、暗室機材、オリジナルプリントなどがこの写真館の歴史とともに掲載されています。

以前に送っていただいたコロジオン瓶とそっくりな瓶。昔の道具は本当に美しいです。

ダゲレオタイプは残念ながら日本では実用化されなかったので写真はありませんが、日本の写真史がよくわかるオールカラーのとても美しく読み応えのある図録です。
エルマジーやダルメイヤーなどの古いレンズも掲載されていました。

いつかこの写真所は訪れてみたいです。

貴重な資料をお送りくださりありがとうございました。

ミズキさんも今年ダゲレオタイプを始められるとのことなので、御礼に私が今テストしている銀板をお送りしたいと思います。(もう少々お待ちくださいませ。)