Tags

, ,

ダゲレオタイプがあるときから突然普通に写るようになったので、なんとなく少しお休みしていましたが、今日は久しぶりに銀板磨きをしました。

撮ったのはダゲレオタイプ。ダゲレオタイプでダゲレオタイプを撮るという、お遊び的かつあまり意味のない行為ですが、一度やってみたかったのです。
dag-reproduction
EV9.33で、F4、露光は85分。 75分に設定して、足りない気がして10分延長しました。あともう10分くらい露光してもよかったです。ピントも若干ぶれました。できればF8くらいで撮りたいところですが、露光に恐ろしく時間がかかります。

課題はライティング。写真の左側が太陽光、右側がUVライトです。UVライトの方が明るく写っています。今日は晴れていたのに。もしかしたら光量ではなくライティングが真鍮板に反射して明るく見えるのかもしれません。